FC2ブログ

スキントラブル

30歳を越してから、肌のトラブルに悩まされる。
鼻の横のきずは三ヶ月たっても消えない。
吹き出物は多い。
額にファンデーションを塗ると、かゆくなる。
アイシャドーでまぶたがかゆくなり、あれてくる。
化粧しないほうがいいのかな・・・・
食事のありかたを修正しろというのかな・・・

いっつも顔が気になってしょうがない。
スポンサーサイト



今年もあと一ヶ月です

今年はよく頑張ったな~、目標も4つは達成したし、辛さによく耐えた!と思いだしてたら、食事会のお誘い。
嬉しい!
よく頑張った!と褒められてるみたい。

もみじ三昧 叡山坂本

紅葉景色の素晴らしい場所を患者さんに教えてもらった。
滋賀の日吉大社に遊びに行ってきた。
山を越えると雨が降り出し、寒さが募る。
コンビニはなく、豆の木という喫茶店で

続きを読む ≫

誕生日おめでとう!

誕生日おめでとう!

生かされてることに感謝!今、しあわせいっぱいです。

いのちの輝き、赤ちゃんは光そのもの

吉村医院・お産の家、元婦長、岡野眞規代さんの講演会に行ってきた。
エサレンを行う上で、というべきか、わたしの人生観で大切にしていることと、同じテーマだったことを嬉しく感じた講演だったので、このプログに記そうと思う。

吉村 正院長は「自然にお産をすること」を貫いている医師である。
その人らしさを尊重しつつ、その人の可能性を決して邪魔をしない考えである。
現代社会は様々な問題があるけれど、誰にでも便利なものが手に入る。
けれど、反対に本来人間が持っている機能を退化させてしまう。

例えばバリヤフリー。
人間のメカニズムを使うことが出来なくなる。

今は難産がちになっているという。
昔はご飯を炊くためにまきを割ったり、洗濯板を使って清潔にしあげたが、今はボタンひとつで何でも出来てしまう。
労働により赤ちゃんを支えるための筋肉を使っていたが、現在は少し異常が見つかればすぐ安静にさせてしまうので妊娠や分娩に必要な筋肉は退化してしまう。
そういう風にシステム化させてしまっている。

人間が手を加えなくても、母親と赤ちゃんは自然の力でお産をむかえることが出来ることに驚いた。
吉村医院の分娩はひとつの部屋で行われる。
現代のシステムように、分娩の時期により移動しなくてもいい。
その部屋は薄暗いそうだ。
これは暗い子宮、産道を通ってくる赤ちゃんを驚かせたりしないためだ。
分娩時にアドレナリンホルモンが分泌し、覚醒作用により、赤ちゃんはまんまるい可愛い目をひらき、誕生するようだ。
通常では分娩室の照明により、赤ちゃんは目を閉じている。
しかし吉村医院で生まれた赤ちゃんはしっかりと目を開き、30センチ向こうの母親の顔をしっかりと見つめられる。
誕生後、肌と肌がふれあいながら、母親に抱かれる。
赤ちゃんは大きな大きな安心感を感じる。
母親は誕生に喜びを感じ、わが子を愛おしく思う。
これにより赤ちゃんは自分の存在を肯定できるのだ。

もっと、もっと記しておきたいことがある・・・・けど、これぐらいにしておきます。

誕生の瞬間瞬間により、人間は自分のことを認めることができる過程をふめるのだと思う。
無条件に愛している母親のむねに抱かれ、安心し、愛情を感じる。
これはとても大きなことだし、一番大事なことだと思う。
わたし自身も妊娠、分娩、育児を体験したいと強く思った。


吉村医院の「起こっていることがらの意味をとらえ、見守っていく」姿勢に大きな感動を覚えた。
わたしの胸にいつまでもいつまでも残っているだろう。

HOME

プロフィール

美穂

  • Author:美穂
  • 看護師兼エサレンプラクティショナー
    大阪市内でセッション行っています
    自分と周囲との調和をめざし、穏やかな日常生活をしています
    http://www13.ocn.ne.jp/~streamin/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問履歴

ドレミFlash

♪BGM

©Plug-in by PRSU

QRコード

QRコード

最新の記事

flash時計「アクア」

おみくじ うっき~♪

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク